Marriott Bonvoy

ACホテル・ケレタロ ・アンテア / 無料宿泊

メキシコのケレタロに約2ヶ月滞在しました。

2015年に開業した、ACホテル・ケレタロ ・アンテアに無料宿泊してきたのでレビューします。

訪問:2021年5月

ACホテル・ケレタロ ・アンテア

Marriott Bonvoyのホテルブランド、ACホテルです。

国内では、東京にACホテル銀座があります。若者向けの斬新なデザインが魅力です。

初めてACホテルに宿泊しましたが、かなりデザインにこだわりのあるホテルでした。

カテゴリ/価格帯

カテゴリ2です。10000ポイントで無料宿泊しました。

1泊10000円ほどでした。

わずか2000円ほど上乗せするだけで51㎡のスイートルームに宿泊できるので、
自腹で予約するならスイートルームがおすすめです。

チタンエリート会員ですが、高層階へのアップグレードに留まりました。

ポイントはSPGアメックスの決済やホテル宿泊で貯めました。

[SPGアメックス]僕が4年愛用する、旅系No.1カード 12月7日までの申し込みで、通常39000ポイントのところ、最大75000ポイントがもらえる紹介キャンペーン中です。 皆さま、大変...

ロケーション

アンテアという巨大なショッピングモールに隣接しています。高級感漂うモールでメキシコもやるなと思わせられます。ホテルから道路を渡って目の前にあります。(やや危険なので気をつけて)

チェックイン

車寄せがゲート近くにないのがちょっと微妙。

チェックインカウンターは、美術館のチケットカウンターのような雰囲気。

プラチナエリート特典は、ポイントか10USDのレストランで使えるバウチャーかの選択式でした。

僕はレストランバウチャーを選択。プラチナエリートでも朝食は含まれません。

ACホテルのロビー。天井が高く開放感があり、程よい緊張感がある素敵な空間。

10秒の動画です。

7F表記ですが、ホテルは実質11階建て。今回は6Fのお部屋でした。

絨毯が目を引く廊下を通ってお部屋へ向かいます。

ルームツアー

残念ながらACホテルでは、プラチナステータスでもスイートへのアップグレードは基本的に含まれないそう。7F中の6Fへのアップグレードでした。

+2000円足して、自費でのスイートルームがオススメかと。

ライフスタイルルーム 1キング 23㎡

23㎡と狭いながらも、壁一面全てが窓なので開放感もあります。モノトーンベースで男性的なデザイン。

窓際のシングルソファがお気に入りスペースでした。

冷蔵庫はありません。

アイロンがディスプレイされています。

コーヒーマシン。コロナ禍なので紙コップが置かれています。

シャワーブース&トイレ

写真右側がシャワーブース。扉が鏡になっていて狭い空間でも奥行きを感じます。

ベッド側から。壁はガラスでシャワーブースの中が見えます。

タオルはキャビネットに。

シャワーブースの隣にトイレがあります。扉が鏡張りなので少し広く感じます。

景色

巨大なショッピングモール、アンテア。目の前に見えるのはcity marketという大きなスーパー。めちゃくちゃオシャレで驚いたので訪れて欲しいです。

夜。

翌朝。

ファシリティ

おしゃれなロビー

この空間は大好物でした。素敵すぎる。

売店もあります。

レストラン

テラス席でビール

外から見たテラス席です。

ジム&プール

ジムとプールは同じフロアにあります。コロナ禍で予約制でした。

せっかくなのでプールに入ろうと予約。1時間半もの間、貸切でした。やや温水。

スマホで音楽を流しながら満喫。カップルや家族できたらもっと楽しいと思います。

ちょっと暗めなので昼間に入ったほうが気分が良さそう。2015年開業とはいえ、少し古びた感じもしたのが残念。

その他

ロビーから階段を上るとミーティングルームが。来客とも静かに話せそうな空間でした。

朝食

同じレストランで朝食を。

もらったバウチャーを利用して朝食をいただきました。

テラス席は気持ち良いのですが、排気ガスやら風が強くて砂が舞うので、スマホやパソコンがすぐザラザラに・・・。あんまり長居できないかも。

メニューはこちら

最後に

デザインが良いのが一番のポイントでした。アンテアが目の前なので食事や買い物にも便利です。

ただ、基本的に部屋が狭いので少し追加してスイートに宿泊した方が満足度が高いと思います。

もし次があれば僕もそうします。

ABOUT ME
kaz
海外を夢見て脱サラ → 大失敗して暗黒時代を3年間もがき苦しむ → 30歳にして初海外 → 8年間で34ヶ国80都市を訪問 → 今年2度目のメキシコに滞在中。 コスパの良い旅が好きな、ゆるめの旅人。マイルと猫と旅とホテルが好き。
Instagram

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です