CREDIT CARD

ブラックでも作れるクレジットカードはこれ!ライフカード年会費あり。

こんにちは、Kazです。人生のどん底だった暗黒時代に、キャッシングの支払いが数ヶ月滞りクレジットカードを作れなくなりました。(まさに黒歴史)

そんなブラックの僕でも奇跡的に作れたSPGアメックスは愛用しているのですが、どうしてもアメックスブランドが使えない場所もあるので、VISAやマスターカードは必須です。

1年前も、3ヶ月前にも両ブランドとも審査落ち・・・。

次に作れるのは、もう何年後になるのか途方にくれていましたが、

たまたま見かけたライフカードの文言に心を奪われ、ダメ元で申し込んだところ、
あっけなく、MasterCardの審査が通過しました!!!

今までの苦労がなんだったのかと思うほど簡単でした。

僕が心を奪われた文言とは・・・

  • 過去に延滞がある方
  • カード審査に不安がある方

そんな人でも、もてるカード!!これは本当でした!

ブラックでも、クレジットカードは作れた!!

※2019年4月執筆

ブラックに優しすぎる!ライフカード(年会費あり)

楽天カードすら作れない僕に、マスターカードを持たせてくれたライフカードに感謝!

まさにブラックな僕の黒歴史

11年前、ファミリーマートの店頭で、クレジットカードを初めて作る。
9年前、仕事を辞めてお金がなかった頃に限界までキャッシングしまくる。
8年前、滞納や支払い遅れを半年ほど続け、クレジットカードを止められる
5年前、地道に続けてきた借金の返済が全て終わる。
4年前、クレジットカードの申込みに挑戦するが審査落ち。
3年前、クレジットカードの申込みに挑戦するが審査落ち。
2年前、奇跡的に楽天カードの審査に合格!!大切にクレジットヒストリーを積んでいこうと意気込んだ矢先、初月の引き落とし日で300円足りず、翌日に入金するものの即刻カード廃止。一瞬でクレジットカードの夢が消える。
その後、楽天カード他をダメ元で申請するもことごとく却下。もう3、4年はクレジットカードは持てないと心底諦める。

1年半前、期待ゼロで申請したSPGアメックスが、なんと即発行!!

1年前、VISA、MasterCardに挑戦するが2枚とも審査落ち。
3ヶ月前、VISA、MasterCardに挑戦するが2枚とも審査落ち。

3日前、ライフカード(MasterCard)の審査通過!!!!

ブラックでもマスターカードの審査に通った!感動!

では、ブラックの僕が審査に通ったライフカードのご紹介です。

ライフカード「年会費あり」(年5000円)

年会費は5000円必要ですが、このカードできっちりとクレジットヒストリー(利用履歴)を貯めて、いずれは本当に欲しいクレジットカードへの足がかりを作りたいと思います。

年会費が無料のものは審査が通常通りなのでブラックには向きません。

ライフカード(年会費あり)がブラックでも作れる3つの理由

credit card

なぜライフカードはブラックでも作れる可能性が高いのか。

それは、ブラック向けの方針をキッチリ打ち出しているから。

①年会費5000円は着払いで

カードを送った際に、年会費を着払いさせることによって、年会費の支払い漏れを防いでいます

全く支払い能力がないようなブラックに対するリスクヘッジを行っています。

②キャッシング枠をゼロに

お金を回収できない可能性を考え、初めからキャッシング枠はゼロに設定されています。

ライフカードに限らず、ブラックの方がクレジットカードの審査に通過しやすくさせるにはキャッシング枠を不要にするのが得策です。

③無料のライフカードと内容はほぼ同じ

クレジットカードは、年会費が高いほど、サービス内容が向上し審査が厳しくなる傾向があります。

しかし、ライフカードは逆です。年会費が高いほど審査が甘い。理由は、年会費が有料ながら、無料のライフカードとのサービス内容の差がほとんどないから。

海外旅行保険が充実しているのはメリットですが、逆に他に違いはありません。

ブラックの人向けにカードを発行するのはカード会社のリスクです。ですが、年会費を設定し、確実に収益を回収しておくことで、リスクを下げたまま利益をあげられます。

なので、僕のようなブラックはカードが作れて嬉しいし、ライフカードも利益があがって嬉しい

そんなWin-Winのカードです。

ライフカードでクレジットヒストリーを貯めよう!

step

僕が本当にほしいカードは、ANAやJALのカード。それと楽天プレミアムです。

今まで何度も審査落ちしています

ほしいカードの審査を通過するためには、クレジットヒストリーを貯めること。コツコツ毎月支払って、支払い能力があることを証明することが大事です。

まさに、ライフカードは最適です。

わずか年会費5000円で、本来つくれないマスターカードを発行できて、クレジットヒストリーも貯められる。

本当にありがたいです!

  • 年会費5000円で、マスターカードを利用できる。
  • クレジットヒストリー(利用履歴)を貯められる。
  • いつか本当にほしいカードへの足がかりに!

カードを作る時に、5500円もらいました。

カードを作れただけで本当にありがたいのですが、実はカードを作る時に5500円もらっています。

ハピタスというポイントサイトを通して、申し込みをしました。

かかる時間はわずか5分なので、やりたい方のために手順を残しておきます。

※キャシュバックがいらない方は直接公式サイトで申し込みください。

時期によりポイントが変化したり案件がない場合もあります。

僕は、このハピタスを使ってANAマイルを貯めてビジネスクラスで旅をしています。お小遣い稼ぎにもなるのでチェックしてみてください。

[保存版]ハピタスでがっつりマイル!ポイントの貯め方超まとめ この記事では、最初にポイントサイトの仕組みを紹介したのち、 僕が10年以上愛用しているハピタスで コツコツ貯めるガッツリ...

キャッシュバックをもらう、審査申し込み方法

  1. ハピタスに無料登録
  2. 「ライフカード(年会費あり)」で検索
  3. 広告をクリックして、ライフカードを申し込み
  4. 5000円以上をライフカードで決済

※5500円がもらえる対象になるカードは、僕がおすすめしてる5000円のライフカードと、10000円のライフカードゴールドのみです。

※キャッシュバック額は4/18現在のもの。期間により変動します。過去には7700円の時も。

電話確認

申し込み時に登録した電話番号へ、ライフカードから連絡がきました。僕の場合は045から始まる番号でした。

内容は、

  • 本人確認
  • 仕事内容
  • 年会費が必要
  • 着払い
  • キャッシング枠はない

などの説明と、確認でした。

着信履歴が残っていたので掛け直すと、都合の良い時間に担当者から折り返し電話がもらえました。

審査通過後のキャッシュバックのもらい方

  1. カード受け取り
  2. 月末までに5000円決済
  3. ポイントを現金化

まず、年会費を着払いしてライフカードを受け取ります。

次に、受け取った月の月末までに5000円以上の決済を行いましょう。

この条件を満たさないとポイントがもらえません。

2週間程度経ってポイントがもらえれば、あとは現金化するのみです。

ポイントの交換先は、現金、amazonギフト券、楽天ポイント、nanacoポイント、楽天edy、itunesコードなど、14通りです。(1ポイント=1円)

現金の場合は、銀行口座へ振り込まれます。

終わりに

僕ぐらいのブラックが作れたクレジットカードなので、みなさんも作れる可能性が高いかと思います。

ライフカードを使って、クレジットヒストリーをためて、本当に欲しいクレジットカードまで辿りつきましょう!

kaz
kaz
僕が本当に欲しいカードは、楽天プレミアムカードと、マイルに強いANAやJALのクレジットカードです。そしていつかは、プラチナカードやブラックカードを・・・笑。

2021年追記

ライフカードを利用して、2年が経ちました。

クレジットカードヒストリーを貯めることで、念願のJALカード(普通・VISA)を発行できました。

JCBは審査が厳しく、未だに作れてはいませんが、これでMasterCard、VISA、アメックスの3ブランドを持つことができました。(JCBは楽天デビットで代用しています。)

ライフカードを使ってのクレジットカード・ヒストリーを貯めて、ブラックから抜け出しましょう!

ABOUT ME
kaz
海外を夢見て脱サラ → 大失敗して暗黒時代を3年間もがき苦しむ → 30歳にして初海外 → 8年間で34ヶ国80都市を訪問 → 今年2度目のメキシコに滞在中。 コスパの良い旅が好きな、ゆるめの旅人。マイルと猫と旅とホテルが好き。
Instagram

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です