Minimalist

スーパームーンにMacの断捨離に挑戦してみた

自由と幸せを追求する@Kazです。タイのチェンマイで記事を書いています。今宵はスーパームーン、普段は”満月に祈る”なんてこともしないのですが、今回は断捨離をしたいと思ってるタイミングだったのでスーパームーンのご利益にあやかってみました。

※スーパームーン、撮ってみました。

スーパームーン・満月は、願いよりも”断捨離”や”手放すこと”

月に祈るというと、願いごとをするのかな?と思うかもしれません。でもそれは満月ではなくて新月の話だそう。満月の夜には、自分にとって不要な物や習慣、人間関係などを手放すことが向いているらしいです。

今まさに”断捨離”をしようとしていた僕にとっては最高のタイミング。何か1つでも、このスーパームーンのうちに断捨離する挑戦をしました。

何を断捨離しよう?

チェンマイのバー。テラスで月を満喫しながら断捨離。

僕のライフスタイルの理想系は、物理的には「スーツケース1つに自分の人生全ての荷物がある」という状態。精神的には「ネガティブな感情、イライラする感情をもたらす習慣・状況を排除した楽しく幸せで穏やかな状態」です。

まだ理想を追求し始めたばかりで、断捨離すること、手放すことは山積みですがこのチャンスに一歩を踏み出したい。そしてせっかくなら、部屋に籠らず、テラスでスーパームーンを満喫したい。というわけで、テラスでも出来る「Macの断捨離」をすることにしました。

Macの断捨離

僕のMacのデスクトップは、ご覧の通り荒れ放題。何でもとりあえずデスクトップに放り込むし、スクリーンショットも自動的にデスクトップに保存されます。この状態では一体どこに何があるのかサッパリわかりません。自慢できることではありませんが、一事が万事と言うとおり、荒れてるのはデスクトップだけではありません。

特に僕が改善したい点は、各種ブラウザの「お気に入り」。昔まとめ作った分類フォルダなど意味を為していませんし、各ブラウザ毎(Firefox , Safari ,Google chrome)にお気に入りページが散乱しているため、どこに何を保存したのかがサッパリわかりません。決して好きでやってるわけではありません涙。本当は綺麗に整頓された状態が好きです。なぜこうなっているのかは単純で、性格にあった効率的な整頓方法の仕組みを知らないからです。

断捨離後の、理想の状態を設定する。

Macの理想の状態ってなんでしょう。不要なゴミを消去するのは勿論ですが、理想のライフスタイルを実現するためにMacを断捨離するのであれば、継続的、永続的にMacが理想的な状態でなければ意味がありません。”一時的に目隠しをして、裏にはゴミだらけ”ではいけないんです。

僕にとってのMacの理想的な状態を考えてみた。

  • Macの中に必要な物だけがある。
  • Macが快適に動く。
  • どこに何があるかを正確に把握出来る、またはストレスなく瞬時に取り出せる。
  • 必要なデータはバックアップを取られており、旅中にMacを盗難されたり、故障した時でも復元が出来る。
  • デスクトップがクリーンである。

全ては一度には出来ないのでまず一歩

まず第一歩に、このスーパームーンにデスクトップを綺麗にしてみました。

デスクトップは何も置かないという習慣

決してデスクトップを使わないわけでは無く、一時ファイル置き場にする事。しかし、一日を終える時には全てファイリングをし終えてクリーンな状態にしてから眠る。翌日Macを開く時には、気持ちよく使える状態にします。

まずはこの習慣を続けていき、次のステップへと移りたいと思います。スーパームーンありがとう!なんだかこの先もどんどん上手く行く気がするよ!

第一歩をとる重要性

長年気になっていた問題に手をつけるのは少々荷が重いもの。第一歩が一番エネルギーがいりますが、一度動きだしてしまえばその後は意外とすんなりいくものです。

今回Macについて調べていたら、Macを快適に活用するいくつかのTipsを発見しました。普段よく使っていた動作が簡単に時間短縮できました。これも1つの副産物ですね。どんどん自分のライフスタイルを快適で自由で幸せなものにしていきたいと思います。

まずは皆さんも、第一歩を踏み出してみてはいかがでしょうか?

ABOUT ME
kaz
海外を夢見て脱サラ → 大失敗して暗黒時代を3年間もがき苦しむ → 30歳にして初海外 → 8年間で34ヶ国80都市を訪問 → 今はメキシコでワーケーション3ヶ月目。 コスパの良い旅が好きな、ゆるめの旅人。マイルと猫と旅とホテルが好き。
Instagram

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です